解体作業や土地の整地  

埼玉解体

貸し土地にするために木の伐採から解体作業をする前の状態の土地

この時期は草の成長の早いこと!

これから約300坪ある画像の土地を綺麗に整地する予定ですが大きな木が数本と

以前に木を切ったまま残してある木と根が残っているので時間がかかりそうな解体作業です

最終的に平らに整地しますが

道路から少し下がっていますので整地するのに1m近く土をひかないといけないかもしれません

年間5件前後の解体作業から土地の整地作業をおこなっておりますが

年々、土地の依頼が増えております

そのほとんどの地目が農地になりますのでいろいろと制限はあり貸し土地として貸出しするのが大変ですが

貸し土地の業務も10年以上おこなっておりますので

その経験を少しでも困っている方々にお役に立てればと家屋調査士と相談しながら対応しております

何か気になることが御座いましたらご相談お待ちしております

今回の作業もいずれ綺麗に整地しないと木が倒れたり冬は火災の心配と近隣の方に迷惑をかけてしまうので

費用の面も含めてタイミングはちょうど良かったのではと思っております

来週から7月に入るとは・・・1日が過ぎるのは早いですね(^^;