5年後に明治神宮鎮座100年  

明治神宮

明治神宮の杜を初めての散策。ここもアジアの方多かったですね

原宿には仕事でたまに行っていましたが

その近くにある明治神宮に20年ぶりぐらいに自然に誘われ行ってきました

最近は天気も良くなく晴れることはあまりないのですが

境内を離れ杜を通って帰ろうとすると少し晴れ間が見えたので撮った画像です

本当に自然が多く神宮を造る時から現在に至るまでの経過を考えて造ったとは思えないぐらい

歩いていても酸素が多いせいか手・足がよく伸びるという表現が良いかな

手を上から下に回しても普段より軽く感じる感じです

でもそれよりも不思議に感じたのが平成32年でこの明治神宮は100年

5年後というと、なんと東京オリンピックと偶然重なります

何か意味があるのかなぁ・・